こよみ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
わたしのこと
ちかごろ
あたらしいおたより
あたらしいつながり
それぞれ
過去の日々


おすすめる


お気にいる


重箱の隅(サイト内検索)


読んでまする


つぶやき


おたよりコーナー






その他もろもろ



ちく宅

日々記すわたしのいくつか
<< 【出演情報】BoroBon企画『ことば』vol.4 〜海〜 | main | 青森から東京へ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -

【出演情報】劇団野の上第五回公演『臭う女(黒)〜におうひとノワール〜』

わたしはいま劇団野の上のお稽古のため青森に来ています。
野の上出演のため青森に来るのは4度目なので、
この数年は実家に帰るよりもよっぽど青森に来ています。

野の上は以前に『臭う女〜におうひと〜』という作品で
ニンニク農家の女たちを描きました。
今回はタバコ農家のお話です。
続編というわけではなく、全く別のお話です。

今回の『臭う女(黒)〜におうひとノワール〜』は
山田百次が青森の言葉でフィルム・ノワールを記憶スケッチしたら
こんなことになりました。
みたいなB級感あふれる作品になってます。
たぶんあんまりほかでは見られないようなヘンテコなお芝居です。
爆笑したり、ドン引きしたり、グッと胸が詰まったり、あっけにとられたり
めくるめく感情のジェットコースターに乗った塩梅で
きっとお楽しみいただけるのではないでしょうか。

皆さまのご来場、心よりお待ち申し上げます。



劇団野の上第五回公演『臭う女(黒)〜におうひとノワール〜』
作・演出 山田百次

青森県は六戸町犬落瀬村(ろくのへまち いぬおとせむら)。
あるタバコ農家の収穫と選別の一日。
震災や昨今の嫌煙ブームの影響でタバコの売り上げは激減。
このままでは離農を余儀なくされる数軒が、
苦渋の選択の末、生活の為に手をだしたのは・・・
長く続けてきたタバコ栽培のノウハウを活かし、
愛する家族のため、農家としての誇りのため、可愛い孫のために
大金を稼ぐ!

《青森公演 2014年5月31日(土)〜6月1日(日)》
【日程】
5月31日(土)14:00/19:00
6月1日(日)14:00
受付開始・開場はともに開演の30分前

【会場】
BLACK BOX(旧青森松竹会館)
青森県青森市古川1-14-3 2F
TEL 017-735-0555
*駐車場はありません。お車でお越しの方は周辺の有料駐車場をご利用ください。

《東京公演 2014年6月20日(金)〜23日(月)》
【日程】
6月
20日(金)19:30
21日(土)11:00/16:00
22日(日)13:00/18:00
23日(月)13:00
受付開始・開場はともに開演の30分前

【会場】
こまばアゴラ劇場
東京都目黒区駒場1-11-13
03-3467-2743
*会場に駐車場・駐輪場はございませんのでお越しの際には公共交通機関をご利用ください。
京王井の頭線「駒場東大前」駅 東口徒歩3分

【料金】2会場とも同じ
一般 前売2,500円/当日3,000円
学生 前売当日とも1,000円
(日時指定・全席自由・税込)

【出演】
乗田夏子 藤本一喜 山田百次
赤刎千久子 沼山真紀子
三上晴佳(渡辺源四郎商店) 葛西大志(劇団夢遊病社) 高岡秀伍(劇団プランクスター)

PCからのご予約はコチラ>>
携帯からのご予約はコチラ>>
Posted by 千久子
本日のおすすめ / 11:43 / comments(0) / trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク
- / 11:43 / - / -
COMMENT









Trackback URL
http://chiqco.jugem.jp/trackback/316
TRACKBACK